maru のサプライズ誕生会第2弾 2章

2年目の誕生日ばなし♥

階段をトントン上がり通路に誰かいる?

(丿 ̄ο ̄)丿?
Moちゃんが見えたけどーカラオケ来てるのかなー? 

Cちゃん遅いなー
もう一度通路を見たら

ぁああああ( ̄▽ ̄;)💦ーー!!
カラオケboxの各部屋の扉の前に
メンバーや愉快な仲間たちが
立ってこっちにむかって
手を振っているー?!

カラオケbox貸しきった??

boxのながーいながーい
通路にたくさんの仲間が扉の前に一人づつたっていて
わたしがそれに気づくと一斉にみんなの声

誕生日おめでとう⤴⤴maruちゃん!
おめでとう⤴⤴って

仲間がお祝いに駆けつけてくれてたんだー!
それも凄い人数!
手前から奥までいっぱい立っている
思わず感激して手前から順番に
一人づつありがとう!ッテ御礼を言いながら握手をして前に進む✨

『来てくれたん?ありがとう~♥😢』
『ずーっとここで待っててくれてたん?❤😢』
『えーマジで😲⁉なんでここにおるん?💧(T^T)』

わーっ!!昔一緒にダンスしていたメンバーまで集まってくれているやん❤

『お祝いしたかったしやーおめでとうmaruちゃん』

なんやて~( TДT)わざわざ
駆けつけてくれたんやー

たまらんやないかーうるうるやん
ずーっとずーっと私が来るまで待っててくれていたんやー
思わずハグするmaru

Cちゃんも実は仕掛人

お店のスタッフと思ってた男性も仕掛人! 
振り向くとそこにしてやったぜ!と
笑顔で立っていた

『アーンもう!またやられたぞいねーーー!』

みんな大成功!⤴⤴って顔をしていた

いちばん奥の部屋に通された
そこにはMIちゃんが金髪のボブスタイルでウクレレを抱えている

そして、おもむろに
ハッピーバースディトーユー~♪ と
ウクレレを弾きながら唄いだした!
おめでとう⤴⤴maruちゃーーーーん!ポロン…

ああ( ̄▽ ̄;)!!

MIちゃんにもしてやられたーーー!

だってついこの間出張やし石川県に
おらんって言うてたのに

ナンでここにおるんやーー?!!
そしてそのあと…

***3章に続く!****

f:id:maru-max:20190827215835j:plain